【100万課金者解説】スプリンターランドの始め方〜稼ぎ方【日本語解説】Splinterlands

スプリンターランド

人気トレカBCGのスプリンターランド(Splinterlands)。

ネクストアクシーと呼ばれたり、過去7日間のプレイヤー数がアクシーを超えることもあるなど、世界的に人気が高まっているゲームです。

(引用元:Gamefi Army

このページでは、100万円以上課金している筆者が、スプリンターランドの魅力から、はじめ方、稼ぎ方まで紹介。

これからスプランを始めようと考えている人は、無駄な課金を抑えるためにもぜひ参考にしてみてください。

  1. スプリンターランド(Splinterlands)とは?
    1. 口コミ・評判が高い
    2. ゲームとしての面白いポイント
    3. これまでと今後(ロードマップ)
  2. スプリンターランド(Splinterlands)の始め方
    1. アカウント登録(メアドのみでOK)
    2. バトル ※カード購入なしでもOK
  3. スプリンターランドのゲーム(バトル)の遊び方
    1. ステップ0:前提知識
    2. ステップ1:マッチング開始
    3. ステップ2:ルール(色・特殊ルール)を確認 ※毎試合変わる
    4. ステップ3:デッキを組む
    5. ステップ4:バトルスタート(自動)
    6. ステップ5:バトル終了(結果表示)
  4. スプリンターランド(Splinterlands)の稼ぎ方!
    1. ランクバトル勝利(Credit / $DEC獲得)
    2. デイリー報酬(カード・$DEC獲得)
    3. シーズン報酬(カード・Credit / $DEC獲得)
    4. リーグ戦のランクに入賞($DEC獲得)
    5. エアドロップ獲得($SPSもらえる)
    6. ステーキング報酬($SPSを稼ぐ)
    7. カード売買(差額で$DECを稼ぐ)
    8. 大会イベントで入賞($SPSを稼ぐ)
    9. 稼げる?稼げない?
  5. TODOリスト
    1. 最初:スペルブック購入 約1,000円 ※1回のみ
    2. 毎日:デイリークエスト
    3. 15日ごと:シーズン報酬の請求
    4. $DECを保有してるなら:Wallet登録
    5. カード購入するなら:本人確認
  6. 課金要素おすすめ順
    1. 1位:マーケットでカード購入
    2. 2位:クエストポーション 約500円/個
    3. 3位:カードパック購入
  7. 初心者が慣れてきたら
    1. ギルドに参加
    2. 大会イベントに参加(参加費用かかる)
    3. 強いカードを購入
    4. $DECを保有(→$SPSエアドロ獲得)
    5. $SPSをステーキング(→バウチャートークンエアドロ獲得)
  8. 初心者によくある失敗
    1. リーグ制約を知らずに無駄に高レベルカードを買ってしまう
    2. 余分なBCXのあるカードを買ってしまう
    3. よく分からずGoldFoilを購入してしまう
  9. よくある質問
    1. カードパックってどうやって購入するの?
    2. スマホでも遊べる?アプリはある?
    3. レートが上がったのにランクが上がらないのはなぜ?
    4. 名前の変更ってどうやる?
  10. 裏技・豆知識
    1. シーズン開始時はバトル勝利報酬が多め
    2. $DEC価格が高いと$DEC報酬も多い
  11. 関連ページ
    1. 公式関連
    2. SNS関連

スプリンターランド(Splinterlands)とは?

Splinterlands(略称:スプラン)とは、BCG(ブロックチェーンゲーム)の1つ。ゲームジャンルはトレーディングカードゲームで、ゲームに勝利することで仮想通貨やカードを手に入れられます。

口コミ・評判が高い

日本のSplinterlandsプレイヤーはまだまだ少ないですが、遊んでいる人は継続して遊んでいて、「純粋に楽しい」「運営が神」という評価が多いです。

https://twitter.com/Nerium48/status/1451878866138456064
https://twitter.com/cryspe_taro/status/1449917428616470538

ゲームとしての面白いポイント

私がプレイしてきた中でスプリンターランドの面白いと思ったポイントをまとめました。

  • 無課金から遊べる ※報酬なし
  • 微課金(1,000円〜1万円)で倍楽しくなる
    • 微課金(約1,000円)で報酬(カード・Credit)がもらえるようになる
    • 微課金でも超レアカードを入手可能性あり
  •  毎試合ルールが変わる
    • 格上相手を倒せることも多い
    • 戦歴から相手のカードを予想してデッキを組むのが楽しい
    • 戦略・心理戦が面白い。頭を使う
  • リーグ(レベル)ごとに別れている
    • 毎試合で大きな格差は感じない
    • 微課金は同レベルの微課金としか基本当たらない
  • スタミナなどプレイ時間の制限がない
    • いつでもプレイ可能
    • 自分のタイミングで遊べる

これまでと今後(ロードマップ)

時期内容
2021 Q1
  • Land Presale Raffle Drawing
  • Mobile App Tutorial
  • Guild Brawls v.1 (Details)
  • iTunes Store Mobile App Submission
2021 Q2
  • Guild Brawls v.2
  • Splintershards (SPS) Token release
  • Start of the SPS Roadmap
  • SPS Airdrop start
  • SPS Whitepaper
  • New Card Delegation & Rental System
2021 Q4
  • Chaos Legion core set edition pre-sale
  • Chaos Legion release
  • General improvements to handle the large increase in players
  • Team expansion (developers, artists, moderators, …)
2022 Q1
  • Chaos Legion general sale
  • SPS governance V.1
  • Modern/Wild ranked formats
  • Development of Land expansion
  • ZenSports Chaos Legion only tournament
2022 Q2
  • Praetoria Map Release
  • Land Claims Redemption
  • Land Expansion Release
2022 Q3
  • SPLINTERFEST!
未定
  • In game market for Lands, Titles, Packs, Totems, Skins and more
  • Riftwatchers mini edition release
  • Boss Fight
  • Achievements

参考:Roadmap | Splinterlands

スプリンターランド(Splinterlands)の始め方

スプリンターランドはメアドで登録をして、NFTカードを購入しなくても、すぐにバトルを始められます。

アカウント登録(メアドのみでOK)

まずはアカウント作成を行います。メールアドレスのみで作成でき、仮想通貨の購入やウォレット連携なども必要ありません。

アカウント登録はこちら

バトル ※カード購入なしでもOK

カードを購入しなくてもバトルができます。初期カードを保有しているので、そのカードを使ってバトルを行います。

ランク戦の最初は同じリーグ(同じレベル)の人同士で戦うので、相手も初期カードのみの場合が多いです。ゲームルールを理解して、最適なデッキを組むことで勝利しましょう。

スペルブック(約1,000円)」を購入すると、クレジットやカードの報酬を獲得可能になります(購入1回のみ)。

スプリンターランドのゲーム(バトル)の遊び方

スプランのメインで遊ぶ場所は「ランクバトル」です。

バトルの流れ・・・

  1. マッチング開始
  2. ルールを確認(毎回変わる)
  3. デッキを組む
  4. バトルスタート(自動)

ステップ0:前提知識

バトルの勝利条件

ターンの最後にモンスターがいなくなったら負け、残っていたら勝ちになります。

ずっとモンスターが残ったまま20ターン目を超えると、それ以降毎ターンお互いにダメージが与えられ続けるので、最終的にどちらかのモンスターがいなくなる、または両者ともいなくなることでバトルが終了します。

カードの見方

カードは役割で「サモナー」と「モンスター」の2種類があります。

  • サモナー:モンスターを強化・弱体化させるカード
  • モンスター:実際にバトルで戦うカード

サモナーモンスター
コスト2〜70〜14
攻撃力
  • 近接攻撃
  • 遠距離攻撃(弓)
  • 魔法攻撃
スピード1〜
体力1〜
種族Fire・Water・Earth・Life・Death・DragonFire・Water・Earth・Life・Death・Dragon・Neutral
能力多いので省略多いので省略

ステップ1:マッチング開始

「BATTLE」のボタンを押して、世界のどこかの人とのマッチングが始まります。同じリーグでのマッチングなので、最初は相手も微課金なことが多いです。

※スマホでもプレイできます

ステップ2:ルール(色・特殊ルール)を確認 ※毎試合変わる

マッチングすると、今回のルールと対戦相手の情報が表示されます。

毎回ルールは変化し、

  • 特殊ルール(RULES)
  • 使用最大マナ数(MANA CAP)
  • 使用できるカードの色(ELEMENTS)

が設定されます。

ステップ3:デッキを組む

ルールに適したデッキを組んでいきます。デッキを組む流れは「サモナー」→「モンスター」という順番。

  • サモナー:モンスターを強化・弱体化させるカード
  • モンスター:実際にバトルで戦うカード

▼サモナー選択

▼モンスター選択

ステップ4:バトルスタート(自動)

画面構成は「サモナー」「前列モンスター」「後列モンスター」の3つ。

基本的にモンスターは前列を攻撃し、前列のモンスターが倒れると、2番目のモンスターが前列に来ます。

攻撃種類攻撃可能場所
近接攻撃前列(Sneak/Oppotunity持ちなら後列でも攻撃可能)
遠距離攻撃(弓)後列(Close Range持ちなら前列でも攻撃可能)
魔法攻撃前列・後列

ステップ5:バトル終了(結果表示)

バトルの結果、ランクレートの増減が表示され、勝利した場合はCredit/$DECを獲得します。負けてもCredit/$DECを失うことはありません。

※報酬を受け取るには「スペルブック(約1,000円)」を購入する必要があります

これでバトルの一連の流れの解説は終了です。

Splinterlandsは、相手のカードを予想したり、裏をかいたりしつつ、デッキを組んで勝利を目指します。毎回ルールが変わるので、毎試合新鮮で、飽きないでプレイ可能。

重課金相手を倒すとめっっちゃ気持ち良いです!

スプリンターランド(Splinterlands)の稼ぎ方!

少しでもプレイしながら稼ぐために、稼ぐ場所はどこなのかを紹介していきます。

稼ぐ方法稼げる度難易度(コスト)
ランクバトル勝利★☆☆☆☆★☆☆☆☆
デイリー報酬★☆☆☆☆★☆☆☆☆
シーズン報酬★☆☆☆☆★☆☆☆☆
リーグ戦のランクに入賞★★★★☆★★★★★
エアドロップ獲得★★☆☆☆★★☆☆☆
ステーキング報酬★★☆☆☆★★☆☆☆
カード売買★★★☆☆★★★☆☆
大会イベントで入賞★★★★★★★★★★

獲得報酬には主に Credit / $DEC / $SPS の3種類があり、違いを簡単にまとめると次のようになります。前提知識として知っておきましょう。

  • Credit:仮想通貨ではないゲーム内通貨。カード購入・パック購入に使用可能。
  • $DEC:仮想通貨。メインのゲーム内通貨。
  • $SPS:仮想通貨。スプランのガバナンストークン。ステーキング可。
通貨入手方法
Credit
  • クレカで購入
  • 仮想通貨で購入
  • NOVICE / BRONZE リーグ報酬・バトル勝利報酬
$DEC
  • カード売却
  • SILVER ~ CHAMPION リーグ報酬・バトル勝利報酬
$SPS
  • $SPSエアドロップ
  • $SPSステーキング報酬

ランクバトル勝利(Credit / $DEC獲得)

リーグ報酬
NOVICE ノーヴィスCredit
BRONZE ブロンズCredit
SILVER シルバー$DEC
GOLD ゴールド$DEC
DIAMOND ダイヤモンド$DEC
CHAMPION チャンピオン$DEC

デイリー報酬(カード・$DEC獲得)

リーグ報酬
NOVICE ノーヴィスCredit・カード
BRONZE ブロンズCredit・カード
SILVER シルバー$DEC・カード
GOLD ゴールド$DEC・カード
DIAMOND ダイヤモンド$DEC・カード
CHAMPION チャンピオン$DEC・カード

シーズン報酬(カード・Credit / $DEC獲得)

リーグ報酬
NOVICE ノーヴィスCredit・カード
BRONZE ブロンズCredit・カード
SILVER シルバー$DEC・カード
GOLD ゴールド$DEC・カード
DIAMOND ダイヤモンド$DEC・カード
CHAMPION チャンピオン$DEC・カード

リーグ戦のランクに入賞($DEC獲得)

【場所】BATTLE > [LEADERBOARD]で順位確認

ランクリーグでは、15日間の戦績に応じた順位ごとに$DECが報酬として与えられます。

ノービスリーグは報酬がなく、ブロンズリーグからチャンピオンリーグで報酬を獲得可能。

リーグのレベルが上がるごとに報酬額・入賞枠が増えます。

入賞すれば1,000円〜10万円相当の獲得になります

▼各リーグの$DEC報酬一覧

リーグブロンズシルバーゴールドプラチナチャンピオン
1位30,00040,00060,000100,000200,000
2位20,00030,00050,00080,000150,000
3位10,00020,00030,00050,000100,000
4~10位6,00010,00020,00030,00060,000
11~20位2,0004,00010,00020,00040,000
21~25位4,0004,00020,00040,000
26~30位4,00010,00020,000
31~40位10,00020,000
41~50位20,000

エアドロップ獲得($SPSもらえる)

【場所】SPS MANAGEMENT > 右側

所有しているNFTカードは「Collection Power」を持っていて、SPSエアドロップのポイントに加算されます。NFTカードを集めるほど毎日の$SPSエアドロが受け取れます。

NFTカード以外にも、$DEC保有量もポイントに加算されます。

$SPSエアドロのポイントを増やす目的だけなら、NFTカード購入よりも$DECを保有していたほうがポイントが高いです。

ステーキング報酬($SPSを稼ぐ)

【場所】SPS MANAGEMENT > 左側

エアドロップで獲得した$SPSはステーキングすることもできます。ステーキングすることで、$SPS報酬がもらえたり、2021年12月18日現在では、カードパック購入に必要な「VOUCHER token(バウチャートークン)」がもらえます。

$SPSはCreditに換金して、カード購入に使うこともできますが、カード購入の予定がなければステーキングするのがおすすめ。ただし、ステーク解除してもすぐに全部解除されず、1週間ごとに1/4ずつ解除されるという制約があるので注意。

カード売買(差額で$DECを稼ぐ)

【場所】MARKET

大会イベントで入賞($SPSを稼ぐ)

【場所】EVENTS(TOURNAMETNS)

運営や個人が大会を開催しているので、エントリー手数料を支払って参加し、入賞すると参加費以上の報酬がもらえます。

稼げる?稼げない?

スプリンターランドは正直なこというと現在はまだ「稼ぎにくい」です。$DEC $SPS は暴騰していませんし、リーグが低いうちはバトルなどの報酬も高いわけではありません。

現在のところ、投資額を回収するのには結構時間がかかります。

稼ぎにくいのになぜ私は課金し続けているのかというと、「①ゲームとして面白い」「②NFTを売却すればトントン」「③今後の伸びに期待できる」が理由です。

カードの発行数は決まっているので、遊戯王カードのように、何年か後に高騰すると思ってます。

BCGは先行者有利なことが多いので、1,000円だけ課金して、ゲームしながらカードを集めておくのもおすすめです。

TODOリスト

最初:スペルブック購入 約1,000円 ※1回のみ

スペルブック」を購入することで、次のことができるようになります。

  • デイリークエスト・シーズン報酬獲得(Credit / $DEC ・NFTカード)
  • トーナメントに参加
  • マーケットでの売買

最初の1回だけの課金で上記の要素が開放されます。期限などはありません。

約1,000円でいいので、もしスプランで遊ぶなら報酬を受取るために、まずはスペルブックの購入がおすすめです。

▼購入方法

  1. SHOP > PACKS に移動
  2. PayPalを選択
  3. クレジットカード支払い

仮想通貨なしで、クレカで購入できるのが嬉しいですね!

毎日:デイリークエスト

【場所】BATTL > 「RANKED」を選択

毎日デイリークエストが設定されます。

例えば上記では「LIFE」のカードでバトルに5回勝利することで、宝箱が1個もらえます。

リーグが上がることで報酬でもらえる宝箱の数が増えます。

デイリー報酬をクリアして受け取る(CLAIM)ことで、次のデイリークエスト開始までのカウントダウンが始まります。

1万円相当のNFTカードが当たることもあるので、毎日行いましょう!レアではないカードでも、バトルに勝つ助けとなります!

クエストポーション(約500円/個)を持っていると、デイリー報酬の宝箱が+5個もらえます

15日ごと:シーズン報酬の請求

【場所】BATTL

初期リーグのNOVICE以降(ブロンズ以上)のリーグになると、シーズン終了時に宝箱を請求できます。デイリークエスト報酬と同じように、リーグが高いほど宝箱の数が増えます。

$DECを保有してるなら:Wallet登録

【場所】SPS MANAGEMENT > [MANAGE WALLETS] > $DECを保有してるチェーンを選択

ウォレットのアドレスを入力して連携をしておくことで、$DECの保有に応じたエアドロップ報酬($SPS)がもらえます。

カード購入するなら:本人確認

【場所】右上の自分の名前を選択 > ID Verification Status

「カードが購入できない!」という方は、本人確認をしましょう。本人確認に使用できる資料は下記になります。私はパスポートを使用しました。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • IDカード
  • 居住許可証

もし本人確認が通らない場合、直接運営に連絡してみましょう。

サポートメール:support@splinterlands.com

課金要素おすすめ順

無駄な課金を避けて、投資対収益を上げるために、課金する優先度を抑えましょう。

課金要素ゲームの楽しさを上げる資産を増やす
マーケットでカード購入
クエストポーション
カードパック購入

※各課金をするためにはまず「スペルブック(約1,000円)」の購入が先です

1位:マーケットでカード購入

【場所】MARKET

カード1枚増えるだけでバトルの勝率が上がりますし、買ったカードは最悪売却してトントンになればOKなので、ゲームプレイの楽しさ・資産性の面で確実性が高いです。

▼最初の基本戦略

  1. 特定の色(ELEMENT)のモンスターのレベル1を集中的に購入
  2. その色のサモナーのレベル2を購入

2位:クエストポーション 約500円/個

【場所】SHOP > POTIONS > [QUEST]を選択

クエストポーションは、デイリークエストの報酬を5個増やすことができるアイテムです。デイリークエストをクリアして報酬を受け取るごとに自動的に1個消費して、報酬が5個増えます。

750DECなので、1個約500円ほど。つまり1箱100円の計算。

最初のうちはデイリークエスト報酬の宝箱が1個や3個程度しかないので、5個増えると嬉しいです。レアなカードが引ければ良いですが、期待値的には1箱20円~30円なのでコスパは良くないと考えてます。それならカード購入がおすすめです。

3位:カードパック購入

【場所】SHOP > PACKS

正直なところ、初心者のうちはカードパックの購入はおすすめしません。理由はカードがバラけてしまうためです。初期戦略は「特定の色から強くする」です。マーケットでカードを購入していくほうが確実に強くなれます。パック開封は楽しいですけどね。

初心者が慣れてきたら

ギルドに参加

大会イベントに参加(参加費用かかる)

強いカードを購入

$DECを保有(→$SPSエアドロ獲得)

$SPSをステーキング(→バウチャートークンエアドロ獲得)

初心者によくある失敗

リーグ制約を知らずに無駄に高レベルカードを買ってしまう

余分なBCXのあるカードを買ってしまう

スプランのNFTカードは合体(Combine)できます。BCXとは、合体させたカードの枚数のこと。一定のBCXを超えるごとにカードのレベルが高くなり、強くなります。

マーケットのカードの価格は「1BCXの価格 x BCX数」で決まります。

レベルとBCXの関係を知らずにカードを買ってしまうと、カードレベルに対して余分なBCXにお金を払うことになってしまいます。

▼例

名前モンスターAモンスターA
レベルレベル3レベル3
BCX6BCX7BCX
余分なBCX
1BCX市場価格1ドル
価格6ドル7ドル

例えば上記の同じモンスターAが売られている場合、同じレベル3なので、バトル時は同じ強さですが、余分に1BCXがある7BCXのモンスターのほうが価格が高くなります。つまり、無駄です。

カードを購入する場合は、BCX数を必ず確認しましょう。

※余分なBCXが合っても良い場合:複数枚購入後、合体させてレベルアップさせるとき

▼実際の失敗例

このカードは私がゲームを始めたときに買ったものです。本来レベル3に対して必要なBCXは「6」なのに、マーケットでBCX「7」のものを購入してしまいました。

※カードごとにレベルアップに必要なBCXが異なるので「カード > STATS」で確認しましょう

下記の「CARDS」が、各レベルに必要なBCX数を表しています

よく分からずGoldFoilを購入してしまう

Splinterlandsには、同じカードでも、Regular(通常カード)とGoldFoil(ゴールドカード)の2種類があります。GoldFoilとは、よりレアなカードで、①RegularよりもCollectionPowerが高い、②使用してバトルに勝利すると余分に報酬がもらえる、というメリットがあります。

メリットがある一方で、価格がかなり高いので、最初のうちはRegularカードを集めて、バトルに勝利することに集中しましょう。

よくある質問

カードパックってどうやって購入するの?

スマホでも遊べる?アプリはある?

iPhone / Android アプリはありませんが、ブラウザでスマホ・タブレットからゲームをプレイできます。ただし操作のしやすさ・見やすさを考えると、PC操作がおすすめです。

レートが上がったのにランクが上がらないのはなぜ?

名前の変更ってどうやる?

裏技・豆知識

シーズン開始時はバトル勝利報酬が多め

$DEC価格が高いと$DEC報酬も多い

関連ページ

公式関連

SNS関連

タイトルとURLをコピーしました